安定した収入をもたらすマンション経営

マンション経営とほかの投資とを比較した場合に、最も特徴的なのが収入の予測をしやすいことです。小売店を経営していたり、あるいは飲食店を経営していたりした場合、収入を予測するのはかなり難しいこと絵はないでしょうか。客足によって収入は変化しますから、例えば来月の収入がどれくらいになるのかを予測するのは難しいことです。マンション経営の場合、収入となるのは家賃です。

家賃も変化しますが、その変化はそれほど大きくはありません。例えば、マンションに入居した人なら、たいていは数年間は同じところに住むでしょう。何ヶ月か済んで別のところに行くといった人はそれほど多くはありません。特別な事情のある人ならありえることですが、普通は長く同じ場所に住みます。

また、入居の条件として最低期間を設定することも出来ます。例えば1年以内に解約をすると違約金が発生するという契約を結ぶことも可能です。このようにしていくと、長期的に安定した収入の予測可能です。もちろんですが、そのためには工夫も必要です。

ぼろぼろの物件に住みたいという人はおそらく少ないでしょう。ですから、物件の魅力を維持することは、マンション経営を行う上で非常に大事なことです。例えば定期的にリフォームするなどの方法は大事なことの一つだと言えるでしょう。しかし、特に優れた知識や技術が必要なわけではありません。

普通に手入れをしていれば良いのですから、普通の人にでも出来ることです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *